ウエディングドレス

ウエディングドレス選びの際は、上半身を中心に考えましょう

ウエディングドレスは上半身がポイント

ウエディングドレスを試着する際、一般的には大きな試着室で立って全身をチェックすることが多いですが、実際の結婚式となると立っているシーンより座っているシーンが長く、下半身はテーブルに隠れた上半身のみの写真も多く残ります。
ドレスによっては、全身バランスはとてもいいけれど、上半身だけとなると魅力が半減してしまうドレスがあるので、上半身のみでもきれいにみえるかのチェックが必要です。

 

たとえば、全体のシルエットや後姿がとてもきれいに見える裾が長く、なおかつふわっと広がっているタイプのドレスの場合、下にボリュームがあるため、上半身がすっきり見えるようにデザインされている場合があります。
肩が出るデザインや、上半身は非常にシンプルに作られていると、体型の欠点が目立ってしまったり、上半身のみの写真になった時さみしい印象になってしまうかも知れません。

 

全身のバランスだけでなく、座った時の事を考えて、上半身のみでも満足できるよう、ネックレスや髪形なども含めてコーディネートしましょう。
大阪のウェディングエステ

結婚で健康的な体になれる!?

結婚すると、料理に力を入れて作りすぎ、幸せ太りしてしまうという話は聞いた事があります。
ケースバイケースかもしれませんが、我が家の場合、むしろ結婚後は主人も私も健康的になりました。

 

健康的になった要因は下記のように考えられます。

 

3食バランス良く食べるようになった

やはり、夫婦となったからには、美味しい料理を二人で一緒に食べたいです。独身の時は適当で良いや、と食事を済ませる事が頻繁にありましたが、結婚後は主食、主菜、野菜をバランスよく取り入れた献立を考えるようになりました。
全体的な摂取カロリーは高くなったかもしれませんが、ジャンクフードを食べなくなった分、痩せやすい体質になったのかと思われます。
特に主人の方に顕著な変化が表れました。
主人は元々食が細い人でした。(朝御飯は食べなくても平気、お腹がすいたら少量のお菓子で栄養補給)
結婚後に3食きっちり食べるようになりましたが、カロリー的には以前より摂取しているのにも関わらず、周りの人から「(健康的に)痩せた?」と言われるようになったそうです

 

http://xn--1-qeuo3c9c0a1d3968akhzf.com/

 

家事などで運動量が増えた

これは私に言える事なのですが、毎日夫婦で快適に過ごしたいため、家事には力を入れています。
毎朝、朝飯前にお手洗いやお風呂場の掃除、洗濯を済ませています。
一通りの家事を終えた後に出勤するようにしているのですが、家事は結構運動になります
朝御飯からモリモリ食べているのにも関わらず、カロリー消費量が増えたようで以前より体が引き締まった気がします。
家事は自分の為だけではなく、夫婦の為にしているので苦痛ではありません。
家事は、運動が苦手な方でも続く「運動」なのではないでしょうか。

 

これからも夫婦仲良く健康を維持していきたいです。
ウェディングシェービングはこちら!